最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

仕事で自分が成長できている時

仕事では、自己成長をさせたいがために、上司は自己啓発を進めたり、将来の目標を聞いたりします。そして成長できる人材なのかどうかを把握しようとします。

 

成長は会社にとってとても大切なことでもあり、会社を担う人材となって欲しいと思っています。

 

自己成長は、自分自身で行うものであり、自分がその気にならなければ、どうしようもありません。

enet2

 

 

■自己成長と仕事

事実は、自己成長をしている時というのは、運もやる気が高くなるものです。そういう時は仕事が面白く感じ充実感を得られることになります。

 

反対に、仕事に慣れて何年か経つと、マンネリ化となります。マンネリ化と感じている時が、仕事での大きなミスをしてしまったり、頑張っても思うような結果や成果が得られないことが多くなります。

 

 

■接客サービスの経験で

以前、販売、営業、接客対応という仕事を行っている時に、面白い現象がありました。メインは電話対応となるのですが、対応するお客様がその人の精神状態を表しているかのようなことを感じました。

 

具体的に言いますと、ある程度経験があり、マンネリ化している人たちが電話と取って対応するお客様は、面倒なお客様多いのです。

 

またクレームの電話を受けてしまうのも、同じ人間で、運が悪いとしか言いようがありません。

 

反対に、好感度の良いお客様の対応をするのは、たいてい伸び盛りの人間が対応をすることになるのです。

bijinesu

 

■引き寄せる

個々の精神状態がお客様を引き寄せるようにも感じました。賭け事の言葉に「ビギナーズラック」という言葉があります。

 

成長している時というのは、「ビギナーズラック」のような運を引き寄せるように思います。成長が止まると、悪い運を引き寄せるということを実感してきました。

 

 

■部下への自己成長を促し部下が成長すると

営業の仕事では、目標を達成させるために日々努力を行います。しかし営業の仕事は、良いお客様に出会うかどうかがとても重要です。

 

毎月、毎月、目標を立てて、行動計画を立て、行動計画通りに行動を行っても結果が出る人とそうでない人がおります。

 

当時、行動計画を立てさせて、その通りの行動をさせるというよりも、成長させることへ力を入れると、良いお客様との出会いが多くなり、その結果、目標を達成することになったのです。

hasiru

 

■成長とモチベーション

成長している時は、仕事が面白いと感じ、モチベーションが高い状態と思います。この高いモチベーションの時に、運を引き寄せることになると思われます。

 

つまり、自分を成長させ続けるような目標や人生のビジョン、夢を持ち仕事に望むことが大切なことにのように思います。

 

成長させられないと思う方は、モチベーションをアップさせるような工夫をしることが大切になります。それが運を引き寄せることになり、それが仕事の成果や結果に結びつくことになると思います。

 

周りから見ると、軽く結果や成果が出せてしまう人とか、勝負強い人という印象を与えることになるかもしれませんね。